痛みの少ない治療

いずみファミリー歯科では「痛みの少ない治療」を第一に心掛けております。
麻酔が効けば、治療の痛みはもちろんありません。
しかし皆さんは「麻酔注射をするのは痛いから嫌だ!」と思われることでしょう。
私たちスタッフも同じく嫌いです。
痛みのない治療をするには麻酔をしないと出来ません。
そこで当院では「痛みの少ない麻酔」をおこないます。
 

①表面麻酔

麻酔注射をする前に、歯の周りに塗る薬です。(ゼリー状)
薬を塗った後に徐々ににしびれてきます。これを塗ることにより麻酔注射の針を入れる痛みがかなり軽減されます。
 

②電動麻酔器

当院では、症例によって2種類の電動麻酔器を使い分けております。
この電動麻酔器を使用することにより、手では行えないスピードでゆっくりと麻酔液が入っていくため、注入する時の痛みがかなり減ります。
注射針もかなり細いものを使用しております。
 

③笑気吸入鎮静法

鼻から笑気ガスを吸って行うことにより、痛みをあまり感じなくなり、不安をやわらげる効果があります。
5分位たつと頭がボーっとなってきます。
笑気ガスを吸うのを中止すると効果はなくなります。すぐ帰宅できるので安全性は高いです。
尚、効果は個人差があります。
 

電話番号:0144-55-0774

アクセスマップ

>> 詳細はコチラ

いずみファミリー歯科
〒059-1304
苫小牧市北栄町2丁目8-1
TEL:0144-55-0774
JR沼ノ端北口から徒歩3分!!
駐車場5台完備!!
市営バス・あつまバス「公団住宅前」下車